2010年02月22日

2009年賃貸状況

2009年は今までより年間の物件数が急増です。
その分安定するとも思いましたが、田舎のアパートは
入居率を上げるのは大変ですね。
これでもかなり健闘している方だと思います。
アパート物件は単価が低いので金額的には
そこまで足を引っ張られてない。



2009.jpg


過去の年間平均入居率(実績x月数)/(物件数x月数)
2006年 100%(13/13) 入居者付きの物件購入
2007年 100%(24/24) 途中解約なしでそのまま継続
2008年  80%(39/49) 初 入居者更新せず&物件増加
2009年  77%(101/132) アパート物件が足を引張る


posted by 寿司鍋。 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸年間利用状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。