2009年09月13日

大親友の転職相談会

高校からの付き合いで株や現在の趣味なども一緒の人が、
転職をするかどうか迷っているとの事だったのでいろいろ話をしてきました。
自分が話したところで結局は決めるのは自分だと言う事は分かっているのですが、伝えておきたい事は伝えておきたかったので。

ただこの種の話はするのは好きなんですが、私が偏っている少数派の意見だと思うのでなかなか伝えきる事が出来ません。

相談内容としては、彼には今引き抜きの話が来ているがそれに乗るべきか、現状維持するべきか。
彼は今、課長クラスをやっています。この年齢にしては早い方でしょうか。
引き抜き先へ行くと下から頑張ることになるそうです。給与面は多少良くなるようですが、労働時間は恐らく延びるだろうとの事。
相談の内容としては、どちらの選択にしようか?って事です。

将来どうなりたいのか?10年後の自分はどこで何をしていると思うのか?
いつもいろんな人にいろいろな答えをもらいます。
自分がどんな風になりたいのか皆さん考えています。
でもほとんどの方は、現状を惰性に任せて動いているようにも思えます。
人間変わるときはかなりのエネルギーが必要だし、変わりたくないと思う力が働くようです。

少し考えれば惰性に任せてこのまま行くと、10年後思い描いている自分の将来像にはならない事は分かるはず。
なりたいようになるには、少しは自分で動かないとうまくいかないのでは。
そのうちやろう!なんていう、「そのうち」はきっとこない。

自分が出来ている訳ではないが、いくつかの本を読んで分かったことは
『どうなりたいのか先を考えて、その為の行動をすれば良い』それだけ。
あとは失敗は成功の基と思い続ける事。
それだけで成功するのに…

やれリストラが…、やれ年金がもらえない…、やれ国債発行しすぎだ…やれ老後の蓄えが少ない…
ある程度先を見て動いていればそんな愚痴も出ないのかも。

働いている人の9割以上はサラリーマンをしていると思う。
今の世代の人、サラリーマン終えた時に『良かった』と思えるのかな?
まーいいんじゃないの。今は考えないでいいし、惰性で流れるの楽だから。って事まで考えずに流れている人は多いんでしょうね。

サラリーマンがいなくなったら世の中成り立たなくなるでしょうから必要です。
敢えて9割以上の人を敵にするような事を書いています。
こんな考え方もあるのを分かって欲しいので。

自分で何かをやるリスクはもちろんあるでしょう。
でもサラリーマンであり続ける事のリスクもありますよね?
3割リストラ必要なんだけど、給料カットしたいんだけど、残業ナシになるけど、転勤してもらうけど、技術職だけど営業やってもらうよ。。。
何でもあるかも知れません。辞めさせる理由なのでは?って事も多々聞きますよね。


私は大きな目標2つを考えた時に、サラリーマンで達成するよりよっぽど達成しやすいと思いました。
どうなるか分かりませんが、私は軌道修正しながらでも夢の実現を頑張ってみます。


因みに彼は…
当初の私の予想は現状維持。
彼も結局は同じ様に考えていたようだ。
ただ人生をよく考えるという事を考慮すると、今回転職とかしちゃう方が良いのかもしれん。

真面目に向き合う少ないチャンスだからね。

人生楽しみましょ。後悔しないように。
あんな理解してくれる奥さん貰ったんだから頑張っちゃえば?と思った。
またこちらにも飲みに来てくださいね。
posted by 寿司鍋。 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127956939

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。