2008年10月12日

夢をかなえるお金の教え豊かさの知恵






「ユダヤ人大富豪の教え」から本田健にはまってしまい、連続で読んでます。
月に1冊読むことを目標にしていましたが、かなり速いペースで読んでます。
短期間で終わらないよう持続力も注意しないと。


この本を読んで更に経済自由人になりたいと思いました。
経済自由人への扉は簡単なことで開くそうです。それは…
「それってどんな世界だろう?」という好奇心を持って
ドアに手を添えるだけでよいそうです。
その点では自分は経済自由人になれると思う。

またこの本を読んで今まで以上にやろうと認識したことは、
「思いついたこと、やりたい事を紙に書く」という事。
こちらは金持ち父さんでもありましたが、共通して書かれている
ということは、やっておいて間違いはないかと思えます。

posted by 寿司鍋。 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107966643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。