2008年06月24日

自分でリフォーム第一弾

2008年5月末。
投資物件が初めて空室になりました。
初めて自分の物件の中身を見れました。

もちろん必要なリフォームはしないといけないです。
自分で出来るものと、業者さんに頼まないといけないもの。
初めてなので本で見る以外はあまり分からない。
ゼネコンの監督もやっていたこともあり多少は分かるかも知れないが…

とりあえず見積もりは二業者さんに依頼して、
見積もり内容を見比べながら自分で出来て安くなりそうな箇所を選ぶ。
壁紙はペンキ塗りで省略。
天井もペンキ塗りで省略。
掃除も皆に手伝ってもらいました。
キッチンと旧和室の間の扉もペンキ塗り。
玄関のCFは自分で張替え。
下駄箱もカビっぽかったので、やすりかけてからペンキ塗り。


キッチン ビフォーアフター
キッチン前キッチン後
 

タイル目地塗り ビフォーアフター(目地を拭き取る前ですが)
タイル前タイル後


エアコン ビフォーアフター
エアコン前エアコン後


壁と天井もペンキ塗り塗りしました。
ペンキはあまり薄めずに使用するのが良さそうです。
22uの部屋の壁と天井でペンキを12リットルくらい使いました。
次回やる時は、大きな缶を最初から購入するべし。


間仕切りを綺麗に塗れたのと、
和室も含めてCFに替えて貰いました。
CF





posted by 寿司鍋。 at 01:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 自分でリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6月中リフォームをした物件が、やっと内覧の話が来ました。
早ければ来週にでも入居が決まりそうです。
また確定したら報告します。
Posted by 寿司鍋。 at 2008年09月03日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。